鹿角市地域生き活きサロン推進事業

更新日:2024年02月01日

ページID : 2618

内容

高齢者の社会的孤立を防ぎ介護予防に取り組むため、高齢者にとって身近で気軽に集まれる場所を確保する活動に対し、補助金を交付することにより支援しています。

対象

団体(自治会等)または個人

補助金のメニュー

開催項目

開催頻度 開催時間

地域生き活きサロン

原則、週1回以上の開催とし、年40回を

下回らない回数とする

1回の開催時間の基準は、

2時間以上とする

あっとホーム

原則、月1回以上の開催とし、年20回を

下回らない回数とする

1回の開催時間の基準は、

2時間以上とする

 

補助金の内容

(1)地域生き活きサロン 活動拠点整備

補助金の詳細一覧

補助金の区分 補助対象経費 補助金の額等

補助年度等

(1) 地域生き活きサロン活動拠点整備事業費

地域生き活きサロンにおいて使用する建物等の修繕費、工事請負費、備品購入費

補助対象経費の10分の10とし、30万円を上限とする

・初年度のみ交付する

・あっとホームは補助対象外とする

(2) 地域生き活きサロン等運営事業費

1.初年度立ち上げ費用

周知に係る費用、その他立ち上げ時に必要と認められる費用

補助対象経費の10分の10とし、10万円を上限とする

・初年度のみ交付する

・地域生き活きサロン及びあっとホームの相互間で移行した年度は初年度として扱わない

2.運営費

消耗品費、燃料費、印刷製本費、光熱費、通信運搬費、保険料、人件費、その他運営に必要と認められる費用

開設1回当たりの地域生き活きサロンは1,200円とし、あっとホームは1,000円とする。ただし、要した費用の合計額が1回当たりの補助金の額に開設回数を乗じて得た額を下回る場合は、当該費用の合計額を交付する

 

3.賃借料(固定資産税相当分)家屋及び宅地

補助金の額は補助対象経費の10分の10とし、年額10万円を上限とする

・あっとホームは補助対象外

4.賃借料(家屋相当分)

補助金の額は補助対象経費の10分の10とし、月額1万円を上限とする

・あっとホームは補助対象外

令和5年度実施団体

補助金について

申請書等

この記事に関するお問い合わせ先

あんしん長寿課 介護予防班(福祉保健センター内)

〒018-5201 秋田県鹿角市花輪字下花輪50番地
電話:0186-30-0103 ファックス:0186-30-1257
お問い合わせはこちらから